おすすめサイト

2010年1月15日 (金)

とうとうTradition Japanが始動しました!

825dojusticeTradition Japan。 これは私の念願の「美しい日本」と「伝統の手間職人NIPPON」を大事にした組織の名前です。このサイトの立ち上げに成功しました!明の言葉を英語にしている事からターゲットは世界です。今後このサイトは色々な言語で構成されます。
成功できたのは沢山の方々のおかげです。
特にコンテンツファクトリーの伊藤さん。昨日の深夜まで、私の英語のページを待っていて下さってそれから作業を続けて下さいました。
Do JusticeとTradition Japanのコンセプトは一緒です。
Do justiceでは出来ない、人の繋がりを「美しい日本」をテーマにぐるぐる巻き込んで行きます。
念願のスタートは今日、15日でした。このサイトの目玉は「対談」と「表現のコンペ」
Tradition Japan........俳句の本の進行に明日からまた再開です。
さてとこんな時間だ.....うちに帰ります.....疲れたけど、すごい!良い気分だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

到着!入国!ロータリー参加!Good news!

1102昨日、成田のラウンジでESTA(米国渡航認証)の申請をしました。
アメリカにいるときもそうでしたが、本当にアメリカの移民法は毎年と言っていいほど変わります。

中目を出て、重たい重たい荷物を持って東京駅にタクシーで乗り込み、その後なり多エクスプレスの乗り場にその重たいトランクを片手に、もう一方にはMacintoshと大きなバッグ......
火事場の馬鹿力を使うしかない状態でした。

成田に着き、JALのカウンターに行くと、「もうESTA申請はすんでいますか?」
と訊かれ、?????の私に、「2009年1月29日からビザのない方には申請が必要になりました。入国できない場合もありますので、そちらのインターネットでも申請できますのでお願いします」

........聞いてないよ。
の状態で、ラウンジでもできると聞き、セキュリティーチェック後にすぐにラウンジに。

Macintoshを立ち上げて、ブログを書く前に申請をしました。(慌てていたので本当にしんどかったです)

飛行機に乗り込み、以前から観たいと思っていた「剣岳」を観ることに。
しかし、残念なことに、食前酒の「梅酒のソーダ割り」と強烈においしいアパタイザー、フィレステーキメインのディナーのおかげで、すぐに就寝してしまいました。

今回のJALのシートはすっかりフラットに寝る事ができて快適にしっかり7時間以上寝れました。

何よりも、心配なのは出国時。
少々ビザの方で心配があった私はいつもハラハラなのに、今回の申請でますます心配でした。
「どうしよ......出国できなくてそなまま日本にとんぼ返りされたら....」と思いつつ並んだ列の先は、怖そうな審査官たち。

なるべく優しそうな列に並んでいると、追加の列ができ、私はその列で呼ばれてしまいました。
『わ〜なんだか嫌な予感...』

「Next」と呼ばれ、審査官の前に立つと、「Are you Japanese? コンニチハ?」
と、すごくフレンドリーに、私のネクタイの出で立ちに、「君の格好いいね!すごいね!」
「着物の生地を使っている」と言うと「すごいね。日本いいね〜」

さらにうっかり、緑色の紙を全て書き忘れた私に
「これ上げるから書いて、すぐにまたここにきて」なんと親切。

「I'm gonna have Rotary meeting today」
「You have no problem」「トモダチデス」

指紋を取り終えた私は笑顔で見送られました。(いい人でした.....)

1102_4
1102_6迎えにきてくれたエミコさんの車で、Burlingameのロータリークラブの例会に参加。
皆さんに紹介されて、おいしいチキンの食事をいただきました。1102_10


1102_7
その後、ホテルにチェックイン。
すぐに、ロスガトスの「岩瀬」に。
ここはまるで日本の家屋のような出で立ちの店で、骨董品(甲冑など)をおいています。
以前からこの店でDo Justiceのラインナップが並んだら.....と想像していました。

しかし、今日は定休日.....ということで「箱根園に行きましょう」というエミコさんの提案に乗って「閉園5分前」で到着。

園の前にいた館長に「She came from Japan today, she wanna see inside...」
渋々って感じで入れてくれましたが、入り口以降は施錠しています。

仕方なく周辺で写真を撮っていると、「中に入れましょうか?」
と異例の閉園後の園内へ。

うれしかったので、バッグに入っていた「畳紙に入ったネクタイ」をプレゼントして上げました。

11021
11023とてもとても気に入ってくれ「私はここの館長で、Do Justiceの商品をぜひこの園で売りたい」と言ってくださいました。
11024_2ここは大変有名な日本庭園で、ハリウッド映画「さゆり」でチャンツイーと渡辺謙さんが庭園内の畳の建物で濡れ場をロケしたところです。
ホームページでDo Justiceのリンクをしてくださると約束してくれました。

閉園後なのに、特別に滝まで流してくれまして、何十匹の見事な錦鯉が優雅に泳ぐ大きな池に注ぐ滝の音と紅葉に包まれて記念撮影をしました。
日本にいて忙しい、初めての私の紅葉見学がアメリカでした。

もう。天にも上るこのチャンスを「Thank you.....」と言うしかありませんでした。
さらに今日は6時30分から三人で弁護士のロンさんと会う約束をしていたので、サラトガにまた戻りました。

なんと刺激的で、めまぐるしい中にもミラクルな偶然があったのでしょうか?
「岩瀬」のお店が今日「定休日であった」
そもそも「入国の審査官のニホン好き」も感激でした。
明日は、またまた刺激的でドキドキわくわくの一日になりそうです。
I am going to go to Macintosh tomorrow!!!!

11027_3
1102_11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

恵比寿の盆栽バー

私が大好きな黒松の盆栽が我がDo Justiceにおいてあります。この盆栽は藤田さん(恵比寿の盆栽バー経営者)の盆栽で私の所で預かっています。希望の方に50,000円で売ってます。本当にかっこいい盆栽です。ついでに藤田さんにうちのきものウェスタンを着ていただいてモデルになっていただきました。使用するタイミングは思案中ですが。Matu

是非見に来てくださいね。そして黒松の美にうっとりしてくださいませ。
Huji

| | コメント (0) | トラックバック (0)