« 直感というスピードで得たご縁 | トップページ | 一年ぶりに行って来ました。 »

2014年11月28日 (金)

夢と時間

今朝、末娘のお弁当に入れる卵焼き用にと…..卵を二つ茶碗に割り入れました。
すると、一つが双子ちゃんでした。
本当は「わ〜!!!」となるところですが、そうではありませんでした。
以前、たまたま帰っていた新婚の長女に、双子の卵を得意そうに見せた時に
「お母さん。知らないの?今は双子の卵だけパックで作って売ってるよ♫」
だから、それ以来、感動しなくなりました。
-------------------------------------------------------------
小さい頃、原っぱで四葉のクローバーを血眼で探して見つかった時の嬉しさ
「幸せを!!!」つかんだ〜!!♡」
も、最近では四葉だけを生産販売しているとか……
なんでもお金で手に入る…と言う仕組みを世に送る「お金儲けの人間社会」…
便利とは違う「つけ」が回る気がしてなりません。
夢を奪います…..はあ
---------------------------------------------------------------
そして
双子の卵は普通に混ぜ合わされ、普通に末娘のお弁当になりました。
お金では手に入らないもの。
それは時間です。
とうとう…私の大学院在籍期間もリミットを迎えました。
研究を始めてから、イスラーム国ができ、日本にも沢山のイスラーム観光客も増え、この4年間の変化に「グローバリゼイション」を痛感します。
提出まであと2ヶ月。
夢を掴む為に、時間を有功に使います。

1128


|

« 直感というスピードで得たご縁 | トップページ | 一年ぶりに行って来ました。 »

Family」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1142271/58116414

この記事へのトラックバック一覧です: 夢と時間:

« 直感というスピードで得たご縁 | トップページ | 一年ぶりに行って来ました。 »