« 既成概念に縛られて本筋が見えない世界に喝! | トップページ | 鮫小紋の繋がりとイノベーション »

2014年10月26日 (日)

動物を見習う

最近、いくつかの心配事や、うまく行かない事が、身体を覆っている。
ついつい、自分の「弱さ」を理解してもらおうと誰かに言うという行動を起こしたくなる。
それは、多分私だけでなく、多くの人がそうだと思う。
-------------------------------------------------
通勤車中のFMラジオで聴いた内容で、反省をした。
『人間は怪我をしたり、病気になると「他人」に見せて、何とかしてもらおうとしますが、動物の場合はそうじゃないんですね。例え、かわいがっている犬や猫でも、飼い主に見せるのではなく、どこかに隠れて自分でなんとかしようとします。死を覚悟するときも何処かに隠れてそれを待つ……』
例え、かわいがっている飼い主にも、それを見せない……..
---------------------------------------------------
人はそんな時こそ、微笑道。
弱みを見せず、愚痴言わず。
動物も人も同じ道を歩んでいる。
-------------------------------------------------------
さて、笑顔で頑張ろう!
※ ジャケットは先染めの着物の生地を使ったライダーズ。Do Justiceのものです。1026_2


|

« 既成概念に縛られて本筋が見えない世界に喝! | トップページ | 鮫小紋の繋がりとイノベーション »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動物を見習う:

« 既成概念に縛られて本筋が見えない世界に喝! | トップページ | 鮫小紋の繋がりとイノベーション »