« 平和とは | トップページ | 祭の後 »

2014年9月 7日 (日)

五穀豊穣と月と雁

今日の帯は「五穀豊穣」
収穫に感謝の秋です。
--------------------------------------------------------------------
さて、「中秋の名月」
この時期(現在の9月~10月)は台風のシーズン。
秋の長雨の時期にもかかり、昔からあまり晴天率が良くなかったようですね。

江戸時代の書物には「中秋の名月、十年に九年は見えず」と記述もあるほど。

この浮世絵の中には雁が沢山飛んでいます。

広重の有名な作品に「月に雁」があります。
ご存知の方も多いと思いますが、切手が有名ですね。
昭和二十三年発行の見返り美人に、翌年発行の「月に雁」。
見返り美人は、菱川師宣画。
額面5円の切手に18,000円の値段価値。

広重画の月に雁は、8円の切手に25,000円。
見返り美人とセットだった切手は高かな値段がついていたと記憶します。

※現在の値段価値は不明

雁は家族で行動する渡り鳥。
のどかな中秋の名月に収穫に感謝して…..幸せな光景です。10580889_788954151127815_4961686288


|

« 平和とは | トップページ | 祭の後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五穀豊穣と月と雁:

« 平和とは | トップページ | 祭の後 »