« 着物は国境を越える | トップページ | 時空を超えて。ジャポニズム。 »

2014年8月29日 (金)

夏のおわりに。

今日は八月の最週末。
行く夏を惜しむ感じがするのは数日の涼しさのせい。

着物は越後夏大島。
手織りです。

蜻蛉(とんぼ)の織り模様。

帯は夏帯の蛍のモチーフ。

着物のしつらえとしては、紗や絽はあともう数日の期限になりました。

この涼しさの中、蜻蛉(とんぼ)や蛍は季節感から遠い風物詩になりました。

行く夏を惜しむ様にそして次の年に思いを馳せていざ。829


|

« 着物は国境を越える | トップページ | 時空を超えて。ジャポニズム。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏のおわりに。:

« 着物は国境を越える | トップページ | 時空を超えて。ジャポニズム。 »