« ワイドパンツも着物で | トップページ | 大チャンス!! »

2014年7月13日 (日)

「複雑」の上にある世界

今日も通勤車窓のように車から聴いたラジオで思った事からです。

以前ヒットした有名な歌の歌詞。

♪やっぱり僕は君が必要。
君無しではいられない事を認めるよ。
そう、複雑に思う事は何も無いんだ…..♬
There is nothing complicated......
---------------------------------------------------------------
そんな話を聴いていて、思いました。

世の中にある仕事。(あくまでも矢作式考えですが)

昔の仕事と言えば、第一次産業中心で。
「衣―食ー住」ダイレクトに関わるシンプルな産業でした。
多くの人手が必要でした。
それから、第二次産業にシフト
「加工」
『より良い暮らし』への大量生産で富を目指した産業でした。
多くの人手が必要でした。

そして、時代は第三次産業
「作った物を売るサービスでの提供」
現在はこの三次産業にネットビジネスも加わって、市場に変化が起きていますね。
自動化、海外へのシフト....それによる人手の不要....

「SNSやOn line 発信の提案」「満足を満たす娯楽」の提案
仕組みを知らないと、存在出来ない…..
まさにサービス戦争のよう…..
-------------------------------------------------------------
進化をどう捉えるかは別にして、食べる為に必至だった時代から世は相当、複雑化して来ており、その場限りの人手不足状態も作っています。
(進化に対応出来ない)

ファッション業界で言いますれば…..
自己をより良く魅せる手段の提供と称し「高価」なブランドという虚像が生まれ、
一早い流行の形や色が業界一体で作り上げられ、マインドコントロールされて行く。そこに、巨大ビジネスが成立。マスメディアもそのチームですね。

銀行、塾、専門学校、デザイナー、コンサルティング、人材教育、ゲーム開発…….

そもそもの原点に還れば、世が複雑化した温床の上に存在している様に思います。
つまり、進化がcomplicateを作っている….そんな感じです。
------------------------------------------------------------
一旦、走り出し、加速を増した社会の「幸せ指標」を後退させる事は難しいですが、
自分の仕事に悩んだりした時に

原点に戻って
There is nothing complicated about ......
って一息つく余裕が必要ですね。
-------------------------------------------------------------
私はここにいる。

その歌の歌詞を聴きながら、またしても心に羽が生えた朝でした。704

|

« ワイドパンツも着物で | トップページ | 大チャンス!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「複雑」の上にある世界:

« ワイドパンツも着物で | トップページ | 大チャンス!! »