« ワクワクのチカラ | トップページ | 日本のオリジナル »

2014年7月 3日 (木)

バランスの中の主張

最近着ている他愛も無いシャツ。
しかし、このシャツの色の中には「薔薇」のイメージが私の中にあって、なんだか自分がそんな感じになります。
---------------------------------------------------
通勤の車中でよく聴くFM 東京。

東京スカパラオーケストラ結成25周年の話を何気なく車窓の様に聴いていました。
(あまちゃんのテーマソングで有名)

”色々なバンドとコラボレーションする機会が多いと言うバンド。
どんなジャンズのバンドと組んでも、国境を越えたバンドと組んでも、スカパラの良さを失っていない。それに、一緒に組んだバンドの良さも失っていない。
それどころか、互いに良さを助長している。
絶妙なバランス感覚(間隔)が存在するのです。
.............それは、相手の事をリスペクトしているからです。”

そんな内容でした。
---------------------------------------------------------

着物の生地を
使用して、ファッションを作る私の生業によく「リメイクね」と言われる事があります。

私の拘りは「着物の生地をリスペクト」する事です。

リメイクではではなくて、着物以上に伝えたい「着物の良さ」を魅せたいという拘りです。

相手(着物の生地)を尊敬し、尊重し、調べ上げ、その時代を感じ.....対話の中から互いの距離間隔と言うバランスで作り上げています。
----------------------------------------------------------
当たり前に分かっていましたが、ラジオから流れて来たスカパラの話を聴いて、改めて「物作りの初心」を思い出していました。

今回、モンゴルと日本の交流イベントをしましたが、日本モンゴルにするか、モンゴル日本にするか。着物でステージで挨拶をするか、モンゴルの民族衣装でするか。歌の歌詞は双方と英語にするということも、全てバランスでした。

互いが寄り添って、一つのことをする。

それは、血を分けた家族の中にも言えます。

絶妙なバランスの中の自分の立ち位置。

出過ぎず「目標を見失わず」

----------------------------------------------------------
薔薇のイメージの私の頭の中は、車窓の様なラジオを聴きながら、宇宙まで行って来たようでした。703

|

« ワクワクのチカラ | トップページ | 日本のオリジナル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バランスの中の主張:

« ワクワクのチカラ | トップページ | 日本のオリジナル »