« 花火の様な人生 | トップページ | 八朔 »

2014年7月31日 (木)

本染め

浴衣シーズンですが、最近の方々の来ている浴衣は、幅38cmの反物からはなくて、洋尺の幅90cmや120cmやW幅のプリントものからか、「外国生産」が主流。

日本製で「本藍染め」浴衣は、生地がしっかりしていて裏か表か分からない様にしっかり染めています。最近は表だけ染まっている物が多くなりました.....

一度か二度しか着ず、一回シーズン着用ならば、セットで5800円!!!と言う浴衣も良いのでしょうけれど、染めのしっかりした浴衣を購入し、何本かの帯や下駄で変える方が長く愛着出来ていいですね。
--------------------------------------------------------------------------------
さて、そんな本染めの持つ粋な雰囲気を表現する大判浴衣ストール作りました。

本藍染めの浴衣地を四枚パッチワーク。周りを濃いめの本染めで囲んでいます。
仕上げは真っ白い革にDo Justiceのプレイト。

春夏秋冬男性でも女性でも使えますね。
首に巻いて、トレンチコートなんて粋です。

さて、夏もピーク。

浴衣でぶらりかき氷....行きますか。731


|

« 花火の様な人生 | トップページ | 八朔 »

DoJustice」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本染め:

« 花火の様な人生 | トップページ | 八朔 »