« 思いを形にして、地球に立つ。 | トップページ | 修学旅行へ。 »

2014年3月 5日 (水)

伊勢型紙の技

帯に輝くロータリーの名札は三週間前に付けたまま帰った忘れもの。
今日はロータリーです。

今日の着物は型染めの着物。

『型染めに使用しているのは、伊勢型紙。伊勢型紙には柿渋を塗使いっています。伊勢の柿渋塗った型紙でないと細かい細工をカットしにくいのです。伊勢の紙は丈夫です。』

リサイクルで手に入れましたが、裄が私のサイズ。しかし、身丈がちょいと3センチくらい足りませんでした。
着こなし方でかえってそれが粋に見せます。

帯は昔の柄を復刻した現代もの。

ブルーの帯揚げは鹿の子絞。

帯締めは最近こればかりの市松。

着物を着る前のカジュアルからの変貌は如何に。♬

来月58歳。

今日もはりきって参ります。
306

|

« 思いを形にして、地球に立つ。 | トップページ | 修学旅行へ。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢型紙の技:

« 思いを形にして、地球に立つ。 | トップページ | 修学旅行へ。 »