« 嫁入り | トップページ | 着物って。 »

2014年2月26日 (水)

ビーフンと世界進出

今朝の
星占いで、私のおひつじ座は最下位でした。モチベーション上げて行きましょう!!

今日はこれからモンゴル大使館へ行って、6月の文化交流の打ち合わせをします。
-----------------------------------
3月1日記念館の「桃の節句コンサート」で使用するプログラムとパンフレットの入校を先ほど終えました。

頭の中の構想を吐き出す作業。日本の文化である「着物の美」を世界に発信するということはそうそう容易い物でなく、まして「着物離れの日本」にあって「如何に着物のファンをゲットし、地方を活性化する」などという命題はそうそう容易くない。

しかし、「着物を売る」を考える前に世界を分母にしてみると「この国独自の文化」というものはどの国も持っていないものつまり、オリジナルであります。

大好きな浮世絵からも、俳句からも、詩吟からも「オリジナルの美」が見えて来ます。着物と瀬戸物。着物と浮世絵。着物と俳句.....共通し中に存在する美意識....

それを「欧米化で刷り込まれたファッションショー」に出す事で何とか演出したいと始めた「温故知新ファッションショー」

私の頭の中には全ての挑戦が一つに向かっている。

「地方を活性化して高貴に満ちた強い日本にする」と言う事。

地方を蔑ろにしない。それは上杉鷹山公の教えにある。

+TWPのパンフレットを作りながら、私が目指している事が自分自身でも良く見えて来た。
向かうべき所
は世界で東北に縫製工場を造る事。

それは何も東北に限らない。

日本の「ものづくりと美観」を発信する事は日本の過疎化を食い止める事にもなる。
---------------------------------------------
モンゴルと日本の文化交流40周年記念イベント
ジブチでの「温故知新ファッションショー」
インドネシアでのイスラミックファッションショー

ふと「私はなんて巨大な事を実現しようとしているのだろう....これは砂上の楼閣では無いのだろうか...」と身震いしました。
-----------------------------------------------
♬最下位の牡羊座のラッキーアイテムは「ビーフンを食べること」♬

自分に喝を入れる様に、ビーフンを食べるのでした。2262

|

« 嫁入り | トップページ | 着物って。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビーフンと世界進出:

« 嫁入り | トップページ | 着物って。 »