« 一年と成長 | トップページ | 働くと言う事 »

2014年2月 5日 (水)

万事塞翁が馬

今朝、思わぬアクシデントで作業を余儀なくされ、ロータリーの例会を休もうか....と考えていました。

そこに「矢作さん今日は親睦の御当番ですので、なるべく早くお越し下さい」と事務方から電話。

10分で予め用意していた着物に着替え、
中目黒を出て行きました。

御当番でなかったら、お休み気分の例会でした。

受付に座り、御当番を全う。

出てみれば、皆さんとのアソシエーションは笑顔笑顔でした。
----------------------------------------------
今日は珍しく、株式会社フォーバルの大久保会長が出席でした。
今日の卓話ゲストの 花山形態矯正院長を連れて見えたからでした。

実は.....お話に凄い共感なのでした。
.....................................................................................
人ととして生まれて来てこれ迄に知って来た「常識」
学んで来た「知識」
しかし実はそれ意外の事実や真実、現象は山ほどあるとのでした。

世の中の「権威」「線引きされた枠」「洗脳」
気付かないうちに、『我々の知らない事実が山ほどあるという「謙虚」』を失ってしまった時空を共有しているのではないかという直感でした。
実は花山氏のお話は表面的には「ぎっくり腰を自宅で治せる」というものでしたが、氏の前歴は美術家。その広がりの話にただ単のぎっくり腰治療の話ではありませんでした。
人として生まれ、たまたま今「これ」をしているけれど「これ」をやってもいいし、「これ」と出会って「これ」に命をかけてもいいそんな人間の基本の話、教育の話にも聞こえました。

--------------------------------------------
例会終了後、私は自分の頭の中が『宇宙的』に広がり、花山氏のお話を沢山の方々に聞いて頂く場を提供したいと大久保会長にお話しました。

大いに喜んで頂き、花山氏と近いうちに対談する事になりました。
--------------------------------------------
さらに、大久保会長に今年6月のモンゴルとの国際文化交流のお話をした所、私が一番再会を希望するHISの澤田会長を引き合わせて頂く事になりました。

※ 今日は御当番で本当に良かった.......
万事塞翁が馬とは今日の事だろう........B

|

« 一年と成長 | トップページ | 働くと言う事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 万事塞翁が馬:

« 一年と成長 | トップページ | 働くと言う事 »