« どっと疲れが出ました! | トップページ | 凄い。追い風。 »

2011年11月24日 (木)

半泣きでスタジオへ向かう。出迎えて下さった優しいWASABIの面々と吉田さん。

下高井戸の駅なら、大学の少し先。
車で向かう事にしました。
Googleのマップを片手に、『よし。この道を上町の交差点で右折してと......』
と順調には知らせると、道を一本間違えた事をきっかけにドンドン住宅街の袋小路に嵌り始めました。
たっぷりあった時間も時計を見ると、後5分......
どれだけの人に道を訊いたか.....
大学生くらいの一人は自転車に乗った二人連れに「豪徳寺の駅に行きたいんですが....本当は下高井戸なんですけど.....」
「え〜でもその前に、ここを曲がるのに一度ハンドル切った方が良いですよ縁石に乗り上げています」

極めて狭い道は世田谷の住宅街特有。

「こんなかんじですか?....」

二人は一生懸命に右や左にナビしてくれます。

結局かすらず、脱出するも......あまりにもせまい道と、2002年のジャガーXタイプカーナビの無い車です。i Phoneを片手に運転。

遂に、下高井戸駅の商店街に出ました!!!!!

警察の前で「甲州街道は何処ですか?」

この道だけど、狭いから気をつけて事故多いからね....

目指すエネオスと大きなゴルフの看板.....


遂に見えましたエネオスの看板。エネオスの人に訊きました
「それなら隣ですよ」に、車を回して隣のビルに出ると、いました!!!

WASABIのメンバーと吉田良一郎さん

1123


みんな私を待ていて下さった様です!!!
「住宅街に入り込んでしまって....半泣き状態で........す.す.すみません。このおミカンお詫びにどうぞ」
とメンバーのひとりひとりづつに手のひらに渡して行きました。

ビルの前の会話はとてもあったかく、本当に災いは福にかわりました。

その後、マネジャーの舘野さんと尺八の元永さんの三人でスタジオのロビーで12月10日の明治記念館でのショーの打ち合わせをしました。

いよいよです。

|

« どっと疲れが出ました! | トップページ | 凄い。追い風。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 半泣きでスタジオへ向かう。出迎えて下さった優しいWASABIの面々と吉田さん。:

« どっと疲れが出ました! | トップページ | 凄い。追い風。 »