« Responsibility | トップページ | 台風15号来る。 »

2011年9月20日 (火)

久々に横浜のロータリークラブ。その後、北原氏の事務所で!

今日の帯は着物生地で誂えました。
名古屋の辰田屋さんには「矢作千鶴子専属」の仕立て屋さんが配備されているそうです。
何と言うゴージャス!
昔の花街では多くの芸者衆に、反物や帯、帯揚げに、帯締め、帯留めの細工やかんざしの細工、傘や扇子、下駄や髪結いの床山さんと、専属の職人さんが技を競うようにお抱えで付いていた聞きます。

それこそが「日本の技の向上」の背景となっていた気がします。
大量生産と「希薄になった価値観」は技術としても負のスパイラルを生んでいるのではないでしょうか?

920


920_2

私はこうした価値観を「昔の古き良き時代」に「美意識」を再発見して「矢作千鶴子の世界」をまとめようとしています。出来上がりをお楽しみに....


久々の横浜ロータリーの後、次回のApple premium talk showの候補であるカメラマンの桐島ローランド氏を紹介して頂くと言う事で北原さんの事務所に伺いました。

山手の外人墓地の入り口前にある北原Toy's Club。
もう、本当にアメリカンCoolです。
私が生まれた1956年あたりの匂いもぷんぷん。
920_3

もう、またまた偶然。
木崎徹氏です。
たまたま彼らと北原さんが書籍の打ち合わせで待機していらっしゃいました。
木崎氏とは30年も前からの友人です。
ご縁です。
残念ながら桐島氏にはお会い出来ませんで下が、お電話番号をお伺いして次回のMeeting と言う事になりました。
920_4


920_5
お店の方々やスタッフの方々が全員「北原さん大好き」のオーラで(犬も)、それを感じれた事が嬉しかった。
物を買うのではなくて、それ以上の物を頂けるそんな気になるのでした。

920_6

今度このロボット型蓄音機で音楽を聴かせて下さるそうです!
たのし〜みです!
920_7


|

« Responsibility | トップページ | 台風15号来る。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々に横浜のロータリークラブ。その後、北原氏の事務所で!:

« Responsibility | トップページ | 台風15号来る。 »