« 日本美人の意識にあるサービス | トップページ | 謝罪と心 ピンチはチャンス »

2011年9月 3日 (土)

東チモールにすべてを捧げるソプラノ歌手。

矢野弾さんの紹介で沖縄ファンクラブのメンバーになった私は、宮良多鶴子さんのコンサートによく行きます。彼女のコンサートはほとんどがチャリティーです。
そんな活動も3年。
この活動は東ティモールの大使を呼ぶほどです。
東ティモールは今年で独立9年。
いろいろな社会情勢の中、大変に若い国。大変に苦労した国。

Photo_2

Photo

今日は沖縄を意識した着物。
九月になり、着物も単衣なりました。
913


93


このチャリティーのコンサートに招かれていたのは、東ティモールから防衛大学に留学してきている学生3人。国際交流の場にもなりました。

Photo_3


|

« 日本美人の意識にあるサービス | トップページ | 謝罪と心 ピンチはチャンス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東チモールにすべてを捧げるソプラノ歌手。:

« 日本美人の意識にあるサービス | トップページ | 謝罪と心 ピンチはチャンス »