« ディスカスの度重なる産卵と失敗。今度はいい感じ。 | トップページ | 大学院。 »

2011年6月 7日 (火)

めじろ押しの一日。

今日はなんだかんだの予定めじろ押しの日でした。
9時半に約束のサウジアラビア大使館。
主人の付き添い兼、運転手。
久々のDr.ムーサオマルさん。
昨今、東日本震災ですっかり頭から離れた中東の問題は、まだまだ続いています。
深く広く。
この先の行方。サウジアラビアも現状のままでは無くなると多くの人は言います。
私が言ったサウジアラビアも、次行く時は変わっているでしょうか?
今進めている主人の仕事の関係で訪れた大使館。なんだか淋しい気もしました。
エレベーターに貼り出していたチャリティーのポスター。
6070
中東アラブの大使夫人方のイベントです。
広尾に是非とも行きましょう!!!!!

私の修士研究に大いに関係ありますから。
モロッコ大使夫人の歌子さんもいらっしゃる事でしょうね。


607
メラがいないと言う事で、わたしとレナで今日は着付け。
着物を来た私に銀座結びをレナがしてくれました。
今日の今日のは久留米がすり。
涼しい感じの帯は夏用です。
東横線の時刻表がインターネットとは違っていて、特急に乗ろうとしてホームに行くとある筈の便がありませんでした。気を利かせてメラが伝えてくれた時間は間引き運転の為に無くなっていました。
大阪にいるメラはインターネットで調べてくれたのですが、東急ではインターネットに間引きされた時刻表を入れ替えていませんでした。

そのために、横浜ロータリーの会場に5分遅れました。
ロータリーに遅刻は許されません。
辻さんが会場の受付で全て準備して下さっていて間に合いました。

今日の卓話はイニシエーションスピーチでした。
JR横浜の支社長様。
本当に面白い話でした。
ご本人曰く「テッチャン」
考えてみたら本当に日本の鉄道技術は他の国には出来ない様なサービスや時間の徹底した管理、線路の技術、時刻表に載る情報を見ているだけで全国を旅した気になります。
日野正夫様
私はTradition JAPANの対談で色々な事を御伺いしたくてたまらなくなり、会が終了して、日野さんに声をかけました。
快く受けて頂きました。
東大を卒業後に、JRの面接官も「テッチャン」で....というお話も含めご自身の「ばか」が付くほどの拘りに、聞いていらっしゃる方々のお顔も皆笑顔。
「ばか」になることこそ「エネルギーを燃やせる、人としての幸せ」と思えました。

続く村松研二郎様の「元明治大学ラグビー部」から今日のサントリーへの関わりも面白かったです。

日野様との対談「嬉しいです」日本ってすごいな〜

着物を来たまま3時と4時に来客。
石川県の金箔。
今度一緒に商品開発します。
写真の方はなんと69歳。
びっくりです。
イオン水を広めていらっしゃいます。ご自身もたっぷりと20年。
こんなに若くていらっしゃいます。
私は今大学院で勉強する事に喜びを感じていますが「内なる秘薬」は「ばか」になるものがあることで、外部では色々あります。イオンとか
セサミンロイヤルゼリーとか.......へへ

607_2

続いて今日は講演。
そのための資料も作らなくてはならないのに人と会って時間が無くなりました。
今度から時間の配分をかんがえなくちゃ!


607_3
青山の東京ウィメンズ会館。

今回の為に作ったポスターはこの会から使用して行く私の決意証。
私の活動の目指すアイコン。
実際の養蚕で日本に多くの収益を齎すとは考えにくい。
しかし、「日本人として」この養蚕には「他の国の養蚕」似は無い何か大事な物が多くあると思える。

様々な私の取り組みは全てこのアイコンに向かい、このアイコンをどうやって進めて行くかに目的がある。多くの方と対談して、大学院で学んでいること、そしてDo Justiceで温故知新を表現していること、世界の大学生と関わって行く事に、その答えがありそうです。

607_4


607_5
今日は、2日前に京都奈良に修学旅行に出掛けていた末っ子が今日帰って来ました。
講演が終わって、私の携帯に「早く帰って来て。お土産買ってきたよ!」と。

青山から着物のまま電車で錦糸町に。ふ〜

今日は本当に疲れました。
こんなにこんなに疲れて帰って来ても末っ子の「商売繁盛」のお土産に元気を貰うのでした。


6077

|

« ディスカスの度重なる産卵と失敗。今度はいい感じ。 | トップページ | 大学院。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めじろ押しの一日。:

« ディスカスの度重なる産卵と失敗。今度はいい感じ。 | トップページ | 大学院。 »