« シェアと神の声 | トップページ | NHKアナウンサーの村上信夫さんのトークショーで出会った「釈迦内柩唄」 »

2011年3月25日 (金)

全てが変わる日本の4月を目前に。

325
今日の東京。日差しがやさしい。
この日指しを東北の方に差し上げたい。

昨日の夜7時に末っ子の中学校に行ってきました。
臨時保護者会でした。

子供5人いたら、学校のPTAとの関わりも5倍。
末っ子の小学校時代は副会長したり、卒業対策委員長したり....
他の子のときも広報委員長を数年。
アメリカにいた時は流石に何もしていませんでしたが、
日本ではよく、関わっていました。

末っ子が中学校になってから、私は彼女の運動会も、一度も行っていません。
年に二回の面談くらいで、ひたすら学校とはNo touch。

そこは文句も言わず、彼女はひたすらすくすくと身長も170cm程になり、バスケットクラブの部長で誰からも好かれるまっすぐな良い子に育ちました。

昨日の臨時保護者会はPTAの役員決めでした。

Do Justiceの代表でデザイナー
Tradition JAPANの理事長としての活動
大学院生になり
異業種交流界のメンバー
ロータリークラブの活動

墨田区から中目黒区の距離も私にとってはハンデです。

前の日
「お母さんね....。色々と忙しいけどさ、広報委員の経験があるからやろうかな〜」
と末娘に言うと
「お母さん。止めな。お母さんは自分の性格知ってるでしょ。
今は、自分のやるべき事に打ち込みな。お母さんが中学校で色々やる事よりもそっちが大事だと思うから、行かなくてもいいと思うよ」
と言われていました。

欠席と委任状を出していましたが、なんだか逃げている様な気がして、中学校に行く事に決めました。
-------------------------------------------------------------------------------------------------

4月は色々な環境がチェンジします。
任期を終えたり、就任したり、それに伴い一年の行動も変わります。
私の色々な関わりの中もそれぞれの視点で、役職の打診があったりします。
「みんな大変」「極力.....避けたい」

でも、今回の東北関東震災の被災者を思うと、今私が感じている「大変」はそうでもないと思えて来ます。

------------------------------------------------------------------------------------------------
少し遅れて到着すると、学年の先生と20数名のお母さん達。
決まっていない役職を埋めたい前役員からの説明がなされていました。

『お母さんの性格を考えて。....今やるべき事に打ち込んで....』
そんな娘の言葉が頭に浮かんできましたが.....
「済みません。今日は出来ないと言う理由を言おうと急遽参加しましたが、広報をさせて頂きます。広報の経験は数年ありますが、全く大変でありません」と言いました。

その私の言葉につられ「私も広報します」と手を挙げるお母さんもいて、その後順調に決まりました。
「○○チャンのお母さんですか?うちの子がいつも家で○○チャンの事を話しています。良いお子さんですよね」
と数人から言われ、全くNo touchだった私と学校とを末っ子はしっかりと結びつけていました。
-----------------------------------------------------------------------------------------------
学校も失い
財産も失い
職も失い
家も失い
子供も失い
求められるうちに、出来る事なら自分の経験を有功に使おう!

先日、大学から封筒が届きました。
予定されていた入学式が中止になりました。
と言う内容でした。
そもそも入学式には出ないつもりでしたが、大学院のカリキュラムはどうなるのか案じていました。

そんな時に戸津先生から電話。
先生は地震の時にインドネシアにいらしたそうです。
外の方に入って来る「日本」にかなり驚かれたそうですが、その後に日本に起きている節電やイベントの中止。
先日聞いた「インドネシアのソロ市と日本の奈良市が姉妹都市になった」と言うニュースの喜びを先生に伝えました。
世界の未開文化遺産がソロ市には広大にあります。
私が大学院で修士論文にしたい要素が沢山ある事でしょう。
「先生5月にパリとリヨンに行ってからモロッコのマラケシュ大学でファッションショーをします。大学院が始まるのも5月ですが」
「4月2日に調整しよう。しかし、すごいことだね」

服飾の世界文化と政治

中学校の広報委員

世界で行うファッションショー

バランスが取れてきました。

4月何かが動きました。

|

« シェアと神の声 | トップページ | NHKアナウンサーの村上信夫さんのトークショーで出会った「釈迦内柩唄」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全てが変わる日本の4月を目前に。:

« シェアと神の声 | トップページ | NHKアナウンサーの村上信夫さんのトークショーで出会った「釈迦内柩唄」 »