« 風邪 | トップページ | 初世田谷ロータリー2011は司会で始まりでした »

2011年1月11日 (火)

水槽

111


111_2

6畳と4畳半と3畳に子供が4人いた頃、住まいの一階に錦糸眼科の事務所を構えていた私は、金魚を数匹買い始めました。そんな金魚の水換えを毎日していた私に「バクテリアが死んじゃうんじゃないの?」と何でも徹底する主人は金魚の水槽を見ながら「金魚にも社会があるんだな〜」と連日見るようになりました。数日後の休日には手にグッピーと数種の淡水魚。
水質、水温その他観賞魚を飼う時の掃除のやり方システムを本で学び、見る見るうちに熱帯魚博士のようになり、とうとうディスカスをふ化させるまでになりました。

5人目の子供が産まれる前に大きめの家に越した時には、錦糸眼科の他に熱帯魚屋さんをオープンするまでになり、私は熱帯魚の広告や店に貼る熱帯魚のさし絵や、特性のTシャツまで用意しました。

この写真はそのころの名残ですが、歴代の魚にはレッドアロアナやゴールデンアロアナ、数種類のディスカスのペア、アーリー類や海水魚まで.....

子供も大きくなった今、また主人の熱帯魚に対する愛情が再燃。

自宅の大型水槽に1.2メートルほどのピラルクと水草たわわのテトラ類の水槽。

魚は同じ種類で固まりを作ります。
「魚にも社会がある」

|

« 風邪 | トップページ | 初世田谷ロータリー2011は司会で始まりでした »

Family」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1142271/38510853

この記事へのトラックバック一覧です: 水槽:

« 風邪 | トップページ | 初世田谷ロータリー2011は司会で始まりでした »