« マジソンスクウェアーズ バッグ | トップページ | モロッコの夕べ »

2010年11月14日 (日)

目標。

1114
早めに中目黒の店を出た私は、四女と、三女と三女のBoy friendと一緒に夕食の約束を果たす為、車を走らせました。
三女の彼は大学4年生。
言わずと知れた就職活動の真っ最中?
色々なサークルや集会の参加もしていて、相当に活動的。
そんな彼氏も、大学の仲間達のソワソワした雰囲気に等身大の自分と就職活動の狭間で悩んでる様子でした。三女には今年大学に入学したばかりで、深刻さは全く伝わっていませんが、我が家の長女と同じ状況で少しは分かっている様でした。

長女にはかつて「就職」について少し話した後、「おかあさん。なんだか凄くすっきりしたよ」と言ってましたが、その効果は一向に期待出来ない昨今の彼女。

今日は同じ様な話を彼氏にしてあげました。

1114_2

生まれて来た意味。
人生は一度しかない事。
日本国家と言う家に生まれて来た喜び。
赤いパスポートの信頼。
平和の中で何かを挑戦出来るその自由に対する感謝。
仕事は「自分を高めてくれる人の中だったら何でやれる」稼いだお金を目標に活かす。
スタートのプランを自分で作る事。
沢山の知識を得る事、勉強する事。
社会に貢献する事。

日本の外に出て日本を知る事の大事さ。

実際、何故、勉強するのか?
大学生は考えた事があるのだろうか......と思います。
それはイメージ出来ない社会にいるからでないでしょうか?

私は50過ぎて、その意味が分かりました。
彼は、そこのイメージを50過ぎた人の言葉に感じ、真剣に耳を傾けてくれていたのだと感じました。

「おかあさん!いいな〜」
「おれ。お母さん欲しいなあ」
三女に言ってました。

本来、目標を見つけるために、多くの知識と見識を豊富にしたいのが人なんだと思えます。

目標!

食事後、三女達と別れ、四女と一緒に帰宅すると、主人がバレーボール観戦に興奮していました。

32年ぶりのメダル獲得。
それは監督はじめ関係者の大いなる目標達成の瞬間でした。


1114_3


|

« マジソンスクウェアーズ バッグ | トップページ | モロッコの夕べ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目標。:

« マジソンスクウェアーズ バッグ | トップページ | モロッコの夕べ »