« 教育だと思う-----[闇の子供達]を観て | トップページ | 根本隆一郎さん »

2010年5月24日 (月)

BNPパリバグループからのご招待

0524アメリカに住んでいた時、請いにしていた銀行 Bank of the West。もともとアメリカ等に渡った事業家の方々が起業しやすい様に加州 三和銀行として存在していた銀行です。しかし金融ビッグバンの到来で多くの銀行や保険会社証券会社が国内のみならず、国際的な統合~吸収合併~の中、加州三和もその後変遷を遂げ、Bank of the WestもフランスのBNPパリバグループの傘下になたと言う訳です。そのグループの大きさは世界85カ国に及ぶ事でも分かります。数日前にサンノゼの銀行担当だったノブ子さんから「BNPパリバ東京でセミナーとちょっとしたレセプションがあるので、是非参加なさるといいですよ」とのお誘いがありました。こういう時は直感が働きます。「是非ご招待下さい。グラントウキョウ ノースタワーは大丸東京の隣のビルその42階ならすぐに行けるので」
0524_2根本さんと会った後に着物で車を飛ばして、東京駅八重洲駐車場を目指し、少々遅れながら42階に到着しました。縁とは不思議な物で、数日前にアッドスパーブの野口さんがグラントウキョウメインタワーにオフィスを開いたと言う事で間違えてこのノースタワーに来たばかりでした。セミナーの講師は河野龍太郎さんでした。有識者と言う立場で今日は民主党の仕分け人をして駆けつけたと言う自己紹介と同時に「今日は何故かNHKのNews Watch 9の取材が来ていますので、お顔が写っては困る方はおっしゃって下さい」と付け加えられました。
0524_4最近の経済状況は確実に急激に色々な事が連鎖します。その動向を知りたいし、今後の予測もお願いしますと言う事なのでしょうが、私の考えは「資源も子供も少ない日本の財布すなわち税収を豊かにする----日本企業を強靭にして継続させ海外流出をしないビジョンと政策」無くして、分析や予想ばかり聞いてもネガティブになるだけ!」で、そんな事を考えながら河野先生の話を聞いていたので、最後に「何かご質問またはご意見ありますか?」の声に思わず手を挙げて、「日本企業を豊かにし、設備投資のしやすい税制に変えて頂き、海外に優良企業が流出しない対策が国の財源確保の道と考えます。減価償却や一括償却の額は随分古いまま。未来の子供達が起業家として活躍出来る国策を国は考えていると思われますか?」

あとでNHKの方に「参加されていらした方としてお顔を頂きましたがよろしいでしょうか?」と言われました。セミナー終了後、電話をして暫くエレベーターの流れを逃し、再度エレベーターに乗り込むと河野龍太郎さんもいらして先方から「先ほどは有り難うございました。」とお声をかけてきました。

これもまた縁でしょうか?


|

« 教育だと思う-----[闇の子供達]を観て | トップページ | 根本隆一郎さん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BNPパリバグループからのご招待:

« 教育だと思う-----[闇の子供達]を観て | トップページ | 根本隆一郎さん »